なんだか最近話題らしいNando’sのことをもう一度書いてみる

Nando’sはMak&Komariのお気に入りの炭火焼き鳥チェーン店ですが、
最近世間をにぎわしているらしいですねぇ。
(Nando’sに関する過去エンドリーはこちら

ええと、なんでも有名なサッカー選手が初デートで女性をNanod’sに連れていったんだとか?

という訳で今回はNando’sの魅力をまとめてみましたよ。

sumeba140221-1

魅力その1
炭火焼っぽい味がすること。

備長炭ではないですが(むしろ炭でもないかも。キッチンには鉄板が見える)、カリッと表面が焦げてるくらいが美味い。そしてそもそも、「茹でる」以外の調理法がこの国にあることが素晴らしい。

たまにはサラダも

たまにはサラダも

魅力その2
しっかりした味付け。

ロンドンでは高いお金払ったのに満足できないことが多々あります(主に味つけのせい)。
Nanod’sは初めて「味がしっかりしてる料理あるじゃん!」と思えたお店。
またNando’sと言えばPeri-periソースです。赤唐辛子主体の辛いソースでかなりしっかりした味付けになっております。Mak&Komariがロンドンで味わった中で一番濃い味と言っても過言ではない(なにせ他がまじで薄味)。辛いもの好きの人にうってつけです。

日本の(辛いの好きな)友達は確実にファンになって帰る

日本の(辛いの好きな)友達は確実にファンになって帰る

魅力その3
色々カスタマイズ可。

ソースの辛さは焼きの段階で5段階選べます。
で、お店にいくとレベル別のソースのボトルの他に、ガーリック味、レモン味、ハーブ味などのソースも置かれており、食べる段階でカスタマイズして色んな味を楽しめるんです。
Mak&Komariは2番目に辛い「Hot」で注文して、1番辛い「Extra hot」ソースをかけて食べてます。

あ〜書いてたらよだれがでてきたよ。

ソース以外にも、ドレッシングやケチャップ、オリーブオイル、ビネガーなどもあります。お好みで!

ソース以外にも、ドレッシングやケチャップ、オリーブオイル、ビネガーなどもあります。お好みで!

おすすめの頼み方(2〜3人で行く場合)

Mak&Komari推奨のオーダーは、
Wing platter£16.80 + Bottomless soft drink£2.45×人数 です!
(2人だと£21.7=今のレート@170でだいたい3700円弱。)

オーダーの際にテーブル番号を聞かれるので覚えてレジへいきましょう〜

オーダーの際にテーブル番号を聞かれるので覚えてレジへいきましょう〜

Wing platterだとChicken wings10個に加えてサイドメニューから2種(小さいサイズなら4種)が選べます。
Mak&Komariは、小サイズで4種:ど定番のポテトと、あとはコールスローとコーン×2、なことが多いです。結構おなかいっぱいになるよ。調子が良いときは上記プラス5chicken wingsを追加で頼むときもあるけど・・・

Mak&Komariの基本セット

Mak&Komariの基本セット

お値段設定もまあ、日本のファミレスよりは高いけれどもロンドンでこの値段で安心のクオリティは◎でしょう。

ちなみにMak&KomariはChicken wings(手羽先)しか頼みません。胸肉とか色々試してみたけどチキンウィングス以外はそんなに好みじゃないと分かった。でっかい肉ならKFCのほうg

ウィリアム王子とキャサリン妃の子供が産まれた時の看板

ウィリアム王子とキャサリン妃の子供が産まれた時の看板

どれだけうまいのか

Komariのお友達がロンドンに遊びに来た時にもNando’sに連れていきました。
そこで友人が衝撃の一言を放ったよ。

「今回の旅行で食べたものの中で一番おいしい…!」ってさ!

何がすごいって、友人はロンドンの前にパリにも滞在していましたからね。
そうです。Nando’sはフレンチよりもおいしいんです!

と、言う訳でイギリスに来る日本人の87%が陥る「味迷子」になってしまった際にはNando’sへGO!必ずや、皆さんの胃袋と心を満たしてくれることでしょう。

ポイントカードも是非ゲットしてためましょう!詳しくはNando’sのホームページでチェック!
ポイントカードがあるけどわざわざ聞いてくれる店員さん少ないので、オーダー時にレジで聞くべし!

上が旧ポイントカード 下が現行カード

上が旧ポイントカード
下が現行カード

それでは最後に!

♪お役立ち英語コーナー♪
炭火で焼く Chargrill
これは炭火焼鶏ですか? Is this a chargrilled chicken?
Wing Platterをください One chicken platter, please!
(かならず最後にオリーブなどの小皿おつまみをお勧めされるので)結構です No thanks!
・・・って、ほとんど誰でも知ってるね!

クリックもよろしく♪
sumebanner_nandos

広告