DAN DAN 心魅かれてく

そーの眩しいえーがおーに
はてなーいやーみからとびだそうぉー ほーるまーいはーん(hold my hand)♪

突然の大熱唱失礼いたします。
ブライトンネタ、早く続きを書きたいのですがいかんせんまだ動画の編集が・・ごにょごにょ
but it’s coming soon!
ってことで、最近の出来事をば!

***

昨日バスに乗っていたら突然後方の席から大音量で流れ出したこの曲(↑ね)。
な、なんだ?なんか聞いた事ある!しかも激しくオタク心をくすぐるではないか!
と思ってよーく思い出してみたら、

「聞いた事あるけどタイトルがわからないクラシック」ではなく、
「街中でヘビーローテで流れている最新ヒット曲」でもなく、

『DAN DAN 心魅かれてく』

作詞:坂井泉水 歌:Field of view

だった。そいでその場で調べたら、これ
ドラゴンボールGTの主題歌だったのねん。

たぶん誰かの携帯着信音だと思われるのですが、
それにしては結構長めに何回も流れてきました。
もしかしてKomariに振り向いてほしかったのか?
「おれ、GT見てるぜー!」アピールか?
・・振り返れず無念。

確認してないので分からないけど、たぶん、日本の人じゃないと思うんだ。
日本人だったらこの曲着信音にしないし、したとしても大音量で流れたりしたら焦って即効で電話出ると思うんだ。
あの、誇らしげに何度も大音量でドラゴンボールGTの主題歌を鳴らしていた人はきっと外国人のアニメ好きと思うんだ。

これは初期の悟空

なんなんでしょうかね、この、海外のアニメ通と遭遇した時のぶわっと気持ちが高揚する感じ。日本人としての誇りとか気高さとかが刺激されるんですが。じーん、となるんですが。これ、私だけではないと信じてる!

国際社会の中で日本人の影が薄いと言われる昨今、
でも、やっぱ世界とつながれるんだ!と感じさせてくれるものとして漫画しかりアニメの存在はものすごく濃いと思うんです。
濃いーところでつながっているって、大事なんじゃないでしょうか。
アニメから目指す世界平和。ありなんじゃないでしょーか。

・・話が壮大になってきましたのでこの辺で!

アニメ、すごい。日本文化、すごい。おたく、いけてる。みんな、トモダチ。

最後に、悟空さの四星球押してってけろ〜!

広告