スチューデントなビザについて

ということで、見事にYMS抽選に落選してしまったMakです。
しかし、一緒に行くKomariさんが当選した今、私に残された道は
キャンセル待ちも無いらしいので、別のビザでの滞在の模索!

ぜひとも就労ビザとか永住権とかで優雅にいきたいとこだけど
当然そんなの通るわけないので、調べてません。(ちょっと調べたけど)
本当は優雅なのかどうかも知りません。

さて、イギリスで2012年3月現在、学生っぽい雰囲気でとれるビザは下記の3種類。

Tier4 (いわゆる学生ビザ)
SVV (Student Visitor Visa スチューデントビジタービザ、の略)
ESVV (Extended Student Visitor Visa 延長型スチューデントビジタービザ、の略)

それぞれ、ざっくり下記のような特徴があります。
(正式には、必ずイギリス政府の発表を確認してください。)

Tier4

出国前に申請&取得できるビザ。
イギリス国内で延長(取得)できる。
英語力の証明が必要。
資金力の証明が必要。
働けない。(2011年3月までは週10時間働けたらしい)

SVV

イギリス入国時に、入国審査官にもらうビザ。
出国前までに通う学校の入学許可証をもらってそれを
語学学校ほか、専門学校とかカルチャー系の学校にも行ける。
滞在期間は6ヶ月まで。 イギリス国内で延長できない。
英語力の証明がいらない。
資本力の証明が基本的にはいらない。
扶養家族を連れて行けない。
働けない。

ESVV

日本にいる間に、取得するビザ。
語学学校にしか行けない。
滞在期間は11か月以下。イギリス国内で延長できない。
英語力の証明がいらない。
資本力の証明が必要。
扶養家族を連れて行けない。
働けない。

※以上、2012年4月に個人的に調べた情報です。
イギリスはビザの要件が頻繁に変更されることで有名(?)なので、
必ずご自身で、イギリスの公式発表を確認してください! 

・・・ということで、語学力にまったく自信の無い私はTier4は無理でしょ。。
語学学校以外のスクールにも行きたい私は、ESVVも無し!

てことであっさり決定。

SVV取ります。

レターもらうため、早く語学学校を決めなきゃ!

↓ランキングもチェック!

広告